ブログ」カテゴリーアーカイブ

小豆島いちご通信 10/19 出蕾

小豆島いちご 10/19 小豆島いちご10/19

10月下旬を迎えました。

朝晩の冷え込みが強くなってきましたね。昨夜も夜中に寒くて目を覚ましました。

体調管理には十分にご注意下さい。

ビニールハウスでも、加温機や炭酸ガス発生機の準備など、冬支度を始めています。

小豆島いちご 出蕾

株元には蕾が見えてきました。

開花が楽しみです。

#小豆島 #豊島 #小豆島いちご部会 #女峰 #小豆島のいちご #いちご #イチゴ #苺 #農業 #strawberry

小豆島いちご通信 10/10

小豆島いちご 定植20日経過

小豆島いちご通信 10/10

台風の動きが心配でしたが、とくに影響無く、過ぎてホッとしています。

写真のいちごは定植から20日が経過した苗です。

大きな葉が次々と展開してきています。

1週間に1枚程度新しい葉が出てきているので、その度に、古い葉を1枚ずつ取り除いています。

害虫、病気もほとんど見られず順調に生育しています。

小豆島いちご定植20日経過

また、10月に入ってからは、風の弱い日を狙って、若手いちご生産者グループ「苺一会」のメンバーで島内のビニールハウスの張り替えを進めています。

小豆島内には、ビニールの張り替えを行ってくれる業者は無く、島外から呼ぶ形になってしまいます。それでは、出張料や、宿泊費など大きな費用がかかってしまいます。そこで、若手の生産者でこのような活動を行うようになりました。

栽培講習会&圃場合同巡回

小豆島いちご部会 栽培講習会

栽培講習会が開催されました。

引き続きコロナの感染拡大に注意して、地区ごとの少人数での開催です。

生育初期~冬に向けての栽培管理の注意点等を学びました。

その後、北浦、四海地区の生産者の圃場をみんなで巡回して、生産者から栽培の概要を説明していただきました。

小豆島いちご部会 合同巡回 小豆島いちご部会 実演

作業の省力化、効率化のための面白いアイデアの実演もありました。

#小豆島 #豊島 #小豆島いちご部会 #女峰 #小豆島のいちご #いちご #イチゴ #苺 #農業 #strawberry

小豆島いちご通信 9/26 定植完了。

小豆島いちご 定植

9/25 定植が全て終わりました。

育苗はこれで終わりましたが、同時に本圃での栽培が始まります。

収穫が始まるのは11月下旬~12月上旬となる予定です。

あと2ヶ月ほどかかりますが、楽しみにお待ちください。

美味しいイチゴをお届けできるように努めてまいります!

#小豆島 #豊島 #小豆島いちご部会 #女峰 #小豆島のいちご #いちご #イチゴ #苺 #農業 #strawberry

小豆島いちご通信 9/21 定植

小豆島いちご 定植 小豆島いちご 定植

9月中旬から早い生産者から定植が始まっております。

当圃場でも昨日から定植が始まりました。

本当に暑い夏でした。昨年同様に難しい育苗でしたが、なんとか定植を迎えられてホッとしています。

何もなかった畑に緑が入って、畑に命が宿ったかのような。嬉しい光景です。

まだ数日定植作業は続きます。

作業は大変で、体もしんどいですが、喜びを感じながら頑張ります!

#小豆島 #豊島 #小豆島いちご部会 #女峰 #小豆島のいちご #いちご #イチゴ #苺 #農業 #strawberry

 

花芽の検鏡

小豆島いちご 花芽の検鏡

花芽の検鏡が行われています。

これで、花芽分化の進み具合を確認して、分化を確認でき次第定植となります。

夜冷を使用している生産者は順次定植に入っていると思われます。

ここにきて、急激に秋らしい気温となり、無処理の苗も分化の気配が感じられるようになってきました。

今後、順調に分化が進むと思われます。

#小豆島 #豊島 #女峰 #小豆島のいちご #いちご #イチゴ #苺 #農業 #strawberry

台風被害の修繕

小豆島いちご部会 若手生産者グループ

台風10号で被害があったハウスを若手生産者が集まって修繕して回りました。

生産者同士、助け合って産地の維持に努めております。

#小豆島 #豊島 #女峰 #小豆島のいちご #いちご #イチゴ #苺 #農業 #strawberry

小豆島いちご通信 9/3 定植に向けて

栽培講習会が開催されました。新型コロナウイルス対策で、地区ごと、少人数で開催しております。

育苗後期を迎え、これから定植に向けての管理を行っていきます。

今後の管理の注意点、いちごの生理生態について説明がありました。

小豆島いちご 苗 9/3

圃場では現在、苗の最終選別を行いながら、葉かぎを進めております。

また、花芽分化に向けて、繊細な肥培管理を行っていきます。

小豆島いちご 9/3 苗

ただ、あまりにも残暑が厳しいため、昨年と同様、花芽分化が遅れる可能性があります。

本日は台風の影響でしょうか?小豆島町内海で最高気温が37.8℃を観測しました。ハウス内は39℃とあまりにも過酷な気温です。

秋らしい秋が待ち遠しい毎日です。

#小豆島 #豊島 #女峰 #小豆島のいちご #いちご #イチゴ #苺 #農業 #strawberry

小豆島いちご通信 8/15

小豆島いちご8/15

小豆島いちご通信8/15

お盆を迎えても、まったく容赦のない暑さが続いています。ここ数年、毎年感じているのですが、年々いちごの育苗が難しい気候になってきているように感じます。また、そんな気候の変化に対応できる栽培技術が求められているように感じます。

小豆島いちご8/15 小豆島いちご8/15

大きなトラブルなく今を迎えていますが、お盆頃から、水管理が難しくなってくることもあり、病気発生が見られる場合もあります。今年はインターネットで全国のいちごの状況を見ていると、やはり病気で悩まれている生産者が多いように感じます。定植まであと1ヶ月程度となりましたが、油断することなく栽培管理に努めてまいります。

#小豆島 #豊島 #女峰 #小豆島のいちご #いちご #イチゴ #苺 #農業 #strawberry

小豆島いちご通信 8/5

小豆島いちご 苗 8/5

<小豆島いちご通信8/5>

7/30に梅雨があけて、そこからは良い天気に恵まれています。

今年のような梅雨が長い年は活着(根を下ろす)は良かったのですが、そこからの生育が非常に遅れています。ここから遅れを取り戻せるように管理作業を進めています。

小豆島いちご 苗 8/5

8月に入ってから葉かぎを開始しました。

小豆島いちご 苗 8/5

株元がスッキリしました。

株元での空気の停滞を解消し、病気の予防になります。栄養も新葉に多く回るようになりますし、新葉に光を届けることで徒長を防ぎ、健全な成長に繋がります。これから9月中旬~下旬の定植に向けて定期的に葉かぎを行います。

#小豆島 #豊島 #女峰 #小豆島のいちご #いちご #イチゴ #苺 #農業 #strawberry